ご挨拶
                 
 (公社)岡山県栄養士会長  坂本 八千代

 このたび会長を務めさせていただくことになりました坂本です。医療事業部から研究教育に所属が変わり、患者様のことが気になり、臨床を恋しく思うこともあります。が、しかし、粉骨砕身とまではいきませんが頑張ります。

 当会の活動目標は栄養士の資質向上を図り、県民の健康増進に関して調査研究及び指導を行うとともに、その施策へ積極的に寄与することです。岡山県においても第2次健康おかやま21セカンドステージへの取り組みが2018年から2022年の5年間と始まりました。ここで重要となるのが生活習慣病の一次予防と二次予防、さらには三次予防です。健康寿命を延ばす一次予防に栄養の指導は欠かせません。疾病を重症化しない二次予防、摂食嚥下訓練等の三次予防と、どの場面においても多様な対応が求められます。私たち管理栄養士・栄養士がその専門性を活かし、わかりやすく寄り添い関わることが重要です。

生涯教育では適切な栄養計画を立て、モニタリングしながら解決方法に導く、栄養ケアプロセスを取り入れ栄養士・管理栄養士のミニマムスタンダードを身に着けるべく研修会を行っています。更には日栄から委託された研修会、岡山県から委託された研修会、各事業部が企画した研修会など魅力ある研修会を開催しています。当会の活動を支える研修会事業にぜひとも参加していただきスキルアップに努め、実際の活動に繋げていきましょう。

 さて、管理栄養士・栄養士倫理綱領が平成26623日に改訂されました。そして検討が進められてきました栄養士法の改正に向けて具体的に動き始めました。日本栄養士会のホームページもご覧ください。様々な課題を抱えていますが、健康管理に気を付け、会員の皆さんと活発な栄養士会活動を進めていきたいと存じます。ご支援、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。簡単ではありますが、会長就任のご挨拶とさせていただきます。

ご意見・ご感想等はjimu@okayama-eiyo.or.jpまで
(公社)岡山県栄養士会  〒703−8278 岡山県岡山市中区古京町1−1−17
                           電話(086)273−6610
                           FAX(086)273−6667

Copyright(C)2009/岡山県栄養士会 All Rights Reserved.